2015年08月27日

MEGAEGGの長期利用割引は更新利用割引だった。ヒドイ

2006年からMEGAEGGを利用している。
昨年メガ王の5年契約にコース変更した。
http://www.megaegg.jp/service/fiber/kodate/price.html
長期利用割引なるものあがあるのだが、計算したら請求料金が合わない。
問い合わせたら、なんと「長期利用割引」ではないという。

こいつ、MEGAEGGの利用年数ではないのだ。 orz
該当プランの更新をした場合に適用となるらしい。
コース変更やプラン変更時にはリセットされるのだろう。

なにが長期利用割引だ。5年契約したのは大失敗だった。
最近の夜間速度低下も酷くなる一方で、全く改善の兆しはなく、
長期利用者には、なんの還元もなく、違約金はバカ高い。
メガ王申し込む時に、面倒でもNTTの光に変える事を、もっと真剣に検討するべきだった。

で、出来ればもう新規利用者さんには増えて欲しくない。
夜間速度低下は、利用者増に対応しきれていないんだろう。
posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

ThinkPad X41 にZorin OS 10 lite入れてみた。メモ

つい昨日、LinxMint17.2を入れたばかりなのに、ゴチャゴチャいじっていたら、また環境破壊してしまった。
そこで、インストールしなおしですが、どうせならと、Zorinを試すことにしました。
以前、Zorin Lite Limixを試していたので、動くのは問題ないだろうと、本家最新版Zorin OS10 liteを入れてみました。

インストール時に引っかかったのは、スワップパーティションの作成を失敗して止まってしまいました。
一度CD起動した後、GPartedでパーティション全部削除して、インストールしたら成功しました。

起動や動作はlinux mint 17MATE よりも軽い気がします。
ただし、インストールされているソフトは、lite版ですのでかなり少ないです。
デフォルトブラウザはFirefox(Flashインストール済み)です。
日本語入力はAnthyがインストール済みです。タスクトレイのAアイコンからAnthyを指定するとすぐに日本語入力可能になりました。
統合オフィスソフトは入っていません。聞いたことのないAbiword(ワープロ)、Gnumeric(表計算)が入ってます。
グラフィックはビューワーのみで編集ペイントソフトは入っていません。
マルチメディア系のプレーヤーにはGNOME MPlayerが入っています。
Wineインストール済みです。これがZorinの特徴でしょうか。

ソフトウェアセンターはちょっと分かりにくかったですね。
インストールは選択した後アプリバスケットタブに移ってインストールでした。
2015-08-22-163711_1024x768_scrot.png

クリップボードソフトのGlipperはやはりパッケージマネージャーからです。
そしてタスクバーにもメニューにも表示されません。
設定の「LXSessionのデフォルトアプリケーション」の「自動立ち上げ」登録することで起動可能です。(リストにglipperは登録されていました。)
2015-08-22-163110_1024x768_scrot.png
やはり、ソフトウェアセンターに登録されてるソフトをなるべく使うほうが、いいようです。

PrtScキーによる画面キャプチャの保存先はホームフォルダでした。

Firefox + 日本語入力環境 というのが、すぐに使える軽めのLinuxということで、Zorin OS10 liteはアリだと思います。
日本語入力がAntyというのがちょっと残念ですけど、まぁ変えられます。
上位のUltimate,Businessは有料のようです。
COREというのが通常版になるようですね。
スペックの良いPCなら、COREのが遊び甲斐がありそうです。

とりあえず、あまり環境いじらずZorinOS10liteで使いましょうかね。

posted by みきの at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

ThinkPad X41 にlinux Mint17.2入れてみた。

タグ:Linux Mint Linux
今まではLinux Mint13を入れていたのだけれど、アップデート時に、なにか破損ファイルがあるとか出て、
いじっていたら、デスクトップ環境を破壊したみたいで、起動不可になってしまった。
どうせ、たまに居間で、ブラウザしか使ってないThinkPad X41です。
OS入れ直してみました。

CPUがPentiumMということで、nonPAEだと思ってLinuxMint13を選択していたわけですが、よくよく調べたらPAE対応してたので、今回はLinuxMint17 MATEに挑戦してみました。

インストールは何の問題もないですね。
相変わらず、日本語変換だけは設定してあげる必要があります。
(以前のような、変換時の表示不具合とかもなく、正常表示でした。)
FireFox&Flashインストール済みでした。
mint13と重さに大差はないと思います。

日本語変換の入れ方は、menu > 設定 > 言語 から行えます。
Input methodタブで、好きな入力システムをaddボタンでインストールして、Input methodの所をそれに合わせれば完了です。
Screenshotime.png


常用していたクリップボード(定型文入力)ソフトGlipperをパッケージマネージャからインストールしてみたのですが、なんと起動しません。
menuにもソフト名が表示されません。
commandでglipperと入れれば起動するのでインストールはできているようです。
仕方ないので、自動起動に登録しました。
menu > 設定 > 自動起動するアプリ から登録できます。
追加を押して、適当に名前と説明入れてコマンドにglipperと入れます。
Screenshot1.png

linux mintでソフトを追加するのは、やはりパッケージマネージャより、ソフトウェアマネージャを使ったほうが良いようですね。
タグ:Linux Mint Linux
posted by みきの at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

MEGAEGG 夜間速度低下が酷い

タグ:megaegg
MEGAEGGのメガ王(光100Mbps戸建てホームタイプ)を利用しているのだけれど、
今年2015年夏(6月頃)から夜間(午後9時以降)の速度低下があまりにも酷い。
8時頃から速度が落ち始め、11時ぐらいになると、酷い時には1Mbpsに届かない時もあります。
計測サイトごとに結果違いますが、どこでも落ちていきます。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver5.6001
測定日時: 2015/08/05 20:33:37
1.NTTPC(WebARENA)1: 21.85Mbps (2.73MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 20.77Mbps (2.60MB/sec)
推定転送速度: 21.85Mbps (2.73MB/sec)

測定日時: 2015/08/05 20:56:52
1.NTTPC(WebARENA)1: 14.01Mbps (1.75MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 3.85Mbps (481.25KB/sec)
推定転送速度: 14.01Mbps (1.75MB/sec)

測定日時: 2015/08/05 21:19:27
1.NTTPC(WebARENA)1: 9.35Mbps (1.17MB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 2.58Mbps (321.42KB/sec)
推定転送速度: 9.35Mbps (1.17MB/sec)

測定日時: 2015/08/05 21:30:21
1.NTTPC(WebARENA)1: 4.17Mbps (520KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 4.58Mbps (572KB/sec)
推定転送速度: 4.58Mbps (572KB/sec)

測定日時: 2015/08/05 21:51:35
1.NTTPC(WebARENA)1: 2.44Mbps (304KB/sec)
2.NTTPC(WebARENA)2: 1.88Mbps (234.21KB/sec)
推定転送速度: 2.44Mbps (304KB/sec)

*午前中などは40Mbps以上、調子の良い時は70Mbps出ます。

2ch掲示板 MEGAEGGスレ
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/isp/1412226230/

どうやら、ほぼ全域で同じ状態らしい。
MEGAEEGの速度測定サイトで計測すると夜間でもきっちり80Mbps出るので、ユーザー側の問題ではないでしょう。
http://speedtest.megaegg.jp/netspeed/
======= MEGA EGG Speed Testing Ver.4.12.5 - Test Report =======
測定条件
精度: 高
下り回線
速度: 87.35Mbps (10.92MByte/sec) 測定品質: 99.7 接続数: 2
測定前RTT: 5.49ms (5.05ms - 6.12ms)
測定中RTT: 10.0ms (5.10ms - 13.2ms)
上り回線
速度: 73.70Mbps (9.213MByte/sec) 測定品質: 98.6 接続数: 2
測定前RTT: 5.62ms (4.95ms - 6.05ms)
測定中RTT: 12.0ms (6.01ms - 15.2ms)
測定者ホスト: ***.***.*.*.megaegg.ne.jp
測定時刻: 2015/8/5 20:57:47
===============================================================


一人でWEBブラウザ使う分には我慢できますが、複数人で動画サイトなんか開いたらアウトですし、
大きめのファイルのダウンロードなんかは、明らかにダウンロードに時間がかかっています。
計測サイトだけの問題では無いでしょう。

一度MEGAEGGに問い合わせはしましたが、状況確認を電話でとの返事で、面倒なので放っています。
こちらで、何かできるわけではないですし。

復旧する様子はなし。
お盆の時期に若干改善したので、利用者数に対してMEGAEGGのバック(ネット側)の性能が足りていないような気がします。

5年契約してしまっているので、NTTに逃げることも出来ず。
なんとかして欲しいなぁ。
光契約して10Mbps以下は酷いと思うんだが。
タグ:megaegg
posted by みきの at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

ASUS T91MT Windows10 Hotkeyを使用可能に

タグ:T91MT
ACPIエラーが出続けて、使えなかったHotkeyアプリが使えるようになりました。

Windows10 ASUS ACPIドライバのエラーの消し方 : 南の海で潜りたい
http://dive.blog.jp/archives/38692563.html


上記サイトで書かれているように、タスクマネージャーから、
ASUS Hotkey Serviceのプロパティで、Winows7の互換モードチェックを入れてやればOKでした。
肝は「すべてのユーザーの設定を変更」ですね。

これで、Fnキーを使って音量変更や、画面の輝度変更が可能になりました。

ソフトの互換モードでの使用は、他にも応用できそうですね。



タグ:T91MT
posted by みきの at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

KingsoftのWindows10対応情報のポップアップがウザイ

こいつだっ
kingwin10.jpg
有料版のKINGSOFT Internet Security使ってやってるのに、広告みたいなポップアップ出すのやめて欲しい。
頻繁に出るので、とても目障りです。
出さなくする方法がないというのは本当に勘弁して欲しい。
問い合わせしてるけど、返事がこないぃいい。
2015/08/03追記
返事来ましたが、なんと表示を解除する方法はありません。
他ユーザーからも苦情は来ているようですが、「検討する」との記載しか無く、おそらくは当分の間表示され続けるのでしょう。
何を考えて、あんな迷惑なサイズでデカデカと表示しなくてはならないのでしょうか。
使うのをやめて下さいと言っているみたいです。
重いけどプロバイダ提供のMcafeeに切り替えるかなぁ。
2015/08/05追記
修正来ました。
一度ポップアップをクリックして、対応状況のホームページを表示すれば、その後ポップアップは表示無くなります。


もうひとつ気になってるのが、ホームページ設定だ。
2014を使っているのだが、いつのまにやら、ホームページ設定らしきアイコンができていて、未設定と表記されているのだ。
king.jpg
まぁそれだけなら、いいのだけれど、これ押してみると。
kingaku.jpg
なんだよ!「悪ホームページ設定をロックしています」って。
「悪」って?

orz

年々気持ち悪くなってくるなぁ。Kingsoft



posted by みきの at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

ASUS T91MT 正式版Windows10にアップデート

タグ:T91MT
ついに公開されたWindows10
IP版を入れっぱなしで放っておいたASUS T91MT起動させてみるもアップデートはなかなか来ず。
放置して、お昼過ぎについにダウンロードが始まりました。
1,2時間でダウンロード完了。
インストール始りましたが、遅いっ。
スペック不足&ディスクの速度が遅いのと相まって、無茶苦茶時間がかかります。
なんと完了はPM6時すぎ・・・・。
これなら、ISOの焼いて、Win7からアップデートした方がマシだったかもしれない。
でも設定とかはきっちり残ってるのでIP版からのアップグレードのが面倒はないですね。
動作にIP版との違いは感じないですね。壁紙にIPのバージョン表示が無くなったぐらいかな。
動作は相変わらず、もっさりです。まぁWin7でももっさりだからw
空き容量はIP版からのアップデートでも変化はほぼなし。インストール用のキャッシュなんかは削除されたようです。

正直Win7から10にする利点は少ない。今のところ起動時間の短縮ができるかどうかぐらいか。
マイクロソフトがどれくらいWin7で仕えないサービスを展開してくるかですねぇ。
ただWindows7Starterからのアップデートであれば、Win10proになるので、いろいろ制限されていた機能が使えるようになるだけでもありがたいので導入するメリットはあります。
しかしWin7Starterがインストールされているネットブックでは、スペック不足はいかんともしがたいです。

タグ:T91MT
posted by みきの at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

corega CG-WLR300N 壊れたましたね。NEC Atermは壊れないねぇ。

それなりに快調に使用していた無線LANルーター corega CG-WLR300N お亡くなりになりました。
症状は無線LANが突然繋がらなくなり、電源ONOFFで復活したと思いきや、いきなりSSID消失。
なんだなんだと、もう一度ONOFFしたら、電源ランプがまともに点灯しません。
うっすら橙色に。ステータスランプはうっすら赤色。
しょうがないなぁ、リセットするかとマニュアル読むも、まさかの「電源抜いて1分で工場出荷状態になるよ」って(-_-;)
なんだ、その仕様。ありえないだろ。停電1分で初期化かよっ。
今までよく使えてたなぁ。

とりあえず、放置リセットしたけど、変化なし。
電源が正常に入らなければどうにもなりません。
一応通電はしてるようだけど、ランプの明かりが薄いのが壊れた感をすごい醸し出しています。
購入は2011年・・・・4年使えたんだからいいほうなのか?


しょうがないので、中継器代わりに使っていた、NEC製の古いg規格の無線ルーターと取り替えました。
Aterm WR6600H 2006年購入。ほぼ使い続けた通電9年目選手。
・・・・アハハ。こいつcoregaのより電波飛ぶではないですか。スマホ用に中継器なんていらなかったんや。
速度は2M程落ちたけど、これでいいや。

そして、ついでに電波掴まなくなった困ったちゃんが、コンバーターとして使ってたsmart ways SW-WF01-RUPOです。
ルーター変えたところ、なぜかネットに繋がらない。
設定画面も出るし、問題ないようなんですがねぇ。
ステータス画面でも見る限りでは、無線LANは接続中と表示してるのに、ネットにも、家庭内のNASにも繋がりません。
この子、最初設定した時も手こずったのですが、今回は手強く、どうやっても繋がらない。
諦めて、TVに繋いでいたNEC製のコンバーターをPC用にしました。TVでボタン投票とか出来なくなるけど、それ以外に使ってなかったし。

それにしてもNEC製の無線LAN機器、私はハズレが無いわ。
壊れたことがない。なが〜く使えるし安定性もいいしなぁ。

それでなのかなぁ、光とかでレンタルはNECルーターが主流なのは。




posted by みきの at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

ASUS T91MTにWinows10IP

タグ:T91MT
ネットブックのASUS T91MTに、Windows10試してみているのだけれど、結局無料アップグレードはクリーンインストールではなく、既存OSからのアップグレードのみみたいなので、アップグレードで試してみました。

まずはアップデート前に、リカバリディスクで綺麗なWin7をインストール。
これが一苦労。HDDを綺麗に1パーティションで初期化してやんないと、うまくリカバリ出来ないとう糞仕様ディスクでした。(パーティションを管理する機能はない。)

次にいらないキングソフトオフィスや、Windowsゲームをアンインストールして空き容量を少しでも確保。
Win10アップ後にエラーを吐く、Hotkeyソフトをアンインストール。Fnキーでの音量や光度変更ができなくなりますが仕方ありません。
Win7起動して、そのままWin10へアップグレードします。
問題なくアップグレード可能でした。(注:1時間ぐらいかかります。)
残り空き容量は10GBぐらいになりました。TP版より少しマシになってるような気がします。
クリーンインストールしたのと同じで、グラフィックドライバは当たっていません。やはりデバイスマネージャからWin7用のドライバをいれてやる必要があります。
Fnキー以外の機能は使えています。
タッチパネル操作OK(ピンチアウトインもできます。)、ワンセグTVも表示可能でした。SDカードもOK.カメラも問題なし。サウンドも録音ボリュームが低いの以外は問題なし。(サウンドドライバ入れたり削除したりでなぜか録音ボリュームもなんとか正常になりました。)
画面の回転ボタンも機能しています。びっくりです。

高速起動切らないと、やはりBIOSに入れません。
う〜ん、高速起動の早さ体験すると、高速起動で使いたいんですけどねぇ。
HDD(SSD)取り外しの出来ないこの機種だと、高速起動のまま、不具合起こすのが怖いです。

さて、アップグレードしたものの、おそらくWin7に戻せるようになってるはずなので、戻す気がなければWin7のバックアップとなってる分削りたいのですが、情報がない。
Win10が正式リリースされれば情報でてくるかなぁ。

まぁ、モッサリ感がすごいのと、小さいくせに重量あるし、居間ではLinuxMint入れてるノートで事足りてるし、使い道がないんですよねぇ。
お遊びで、いじるにしても、スペックここまで低いと厳しいです。面白い機種なんですけどね。

タグ:T91MT
posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

seesaaブログ新デザイン、コメントリンク

ちょっと気になったのでメモ。
seesaaブログの新デザイン、何故かTOPページに並んでる記事下のコメントリンクが死んでいる。

posted by xxxx at xx:xx |Comment(0)|TracBack(0)|カテゴリ

のところだ。トラックバックのリンクはあるのに、わざわざコメントだけ、コメント(0)だとリンクさせないようにしているのだ。
トップページからだとコメント出来ないのは不便だと思うのだが、問い合わせてもHTMLとかは教えてもらえない。
しょうがないので、ロクに知識もないのだが、出来たのでメモ。

HTL編集で、
下記の行(私の使ったデザインでは100行あたり、<footer class="article__footer">のところだ。

<% if:article_weather -%><span class="partition"><% article_weather.state -%> <% article_weather.weather_emoji -%></span><% /if -%><% if:article.accept_comment_show -%><span class="partition"><% if:article.children_count -%><a href="<% article.page_url -%>#comments"><% /if -%>Comment(<% article.children_count -%>)<% if:article.children_count -%></a><% /if -%></span><% /if -%><% if:article.accept_tb_show -%><span class="partition"><a href="<% article.page_url -%>#trackback">TrackBack(<% article.tb_count -%>)</a></span><% /if -%><% if:style.disp_category -%><span class="partition"><a href="<% article_category.page_url -%>"><% article_category.name -%></a></span><% /if -%>

赤字の部分を削除すれば、コメント0でも記事ページのコメント欄へ行けるようになります。

・・・article_weatherってなんだろ?表示はされてないけど。何か機能追加予定でもあったのだろうか。
記事投稿画面に、気分記入欄でも作るつもりだったのかな?


posted by みきの at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする