2016年05月09日

アニメ充実 AbemaTV amebatvじゃないのね。

TV CMでちょっと気になってたので見てみたら、ちょっと変わったサービスでした。
https://abema.tv/
ネットラジオや、通常の地上波放送のように、時間によって番組放送するというスタイルで、いつでも自由に見られるというものではありませんでした。
これなら確実にCM流れますし、見逃し過去放送分は有料で見られるようにしてあるので、そういった収入見込みで無料放送出来るのでしょう。
当然録画は出来ませんし、不便といえば不便ですがTV代わりになる無料サービスかもしれません。
GYAOやYoutubeでは探して、再生、終われば終了というのではないので、流しっぱなしに出来ます。
画質はちょっと低めで、かなりカクカクになります。時間帯や番組によっては紙芝居に近い状態に。
音声は途切れることはないですが、有料で視聴時にもこんな状態になるようなら不満は出るでしょう。

番組内容はアニメがやたら充実してます。3〜4chずうっとアニメ流してるわけです。
それもレトロなものだけではなくて、割と最近の深夜アニメ迄。
いきなり、野崎くんやってた。古いのだとセーラームーンとか、なかなか凄いラインナップです。

日本のドラマchもありますね。
ミュージック流してるchもありBGM代わりにもなるかもしれない。

コメント機能もあります。
リアルタイム表示ですから、面白みはありそうですが、表示が画面にかぶるのと自動更新しないので、ここらは改良して欲しいですね。
chromeではアドオンでニコニコ風に表示する事が出来るみたいです。
http://maruhoi.com/web/abema-tv-chrome-extension/
ブラウザでの操作性は色々改善して欲しい。
マウスのホイールでチャンネルが変わってしまうのは不便です。

映画はやはり無料では無理でしょうねぇ。

番組表が時間割りだけでなく、番組名で一覧とかあったほうが探しやすいかもしれない。

posted by みきの at 18:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

実質1000円タブレット YOGA Tab3届きました。

MEGAEGGプレミアセール実質1000円タブレット Lenovo YOGA Tab3届きました。
割りと良いものです。
MEGAEGGユーザーは買っておかないと損かもしれない。必要なければ転売しちゃってもいいかも。
http://www.megaegg.jp/member/campaign/tokusen_sale/index.html

10インチということで、大きいです。
スタンド手持ち部分が膨らんでいて、ホールド感は良いですが、やはり少し重く感じるので、長時間手に持ってるのは辛いかも。
WIFIのみで通信SIMが使えませんが、サイズを考えると、外出に持って出るものではないでしょうから不便はないかと思います。
アプリは、ほぼandroid基本ののみで、キャリア製のように色々入って無いので好感が持てます。それでも空き容量は10GBでした。
YOUTUBE再生させてみたら思いのほか、音がよく大音量です。膨らんでるスタンド部分にスピーカーが設置されているらしく、安物タブレットと違い前面に大きめのが付いているのでしょう。
メインメモリ1GBは今の時代ちょっと心配です。あまりアプリ入れると、どうしても裏で動くでしょうから、どうなるか不安。
画面は思ったほど綺麗では無かったですね。
proではなく安価な元値26800円のものなで、プロジェクターはないし、画面の解像度、綺麗さは劣るのでしょうが、それでも中華PADよりは良いでしょう。
まぁ使うのは私ではなく、親父殿ですが、さてはて使いこなせるのかな。(まぁandroid2の旧式スマホをミュージックプレーヤー代わりには使ってるし、なんとかなるでしょう。)

メーカー品としては付属品が物足りませんね。
紙のマニュアルが無いに等しい事です。android初心者には敷居が高過ぎると思われます。
100均でも売ってるようなのでいいからクッションケースくらい付いてればよかったのに。
USB充電ですが、ACアダプタは2Aのが付属しています。PCからの充電は無理かもしれません。ケーブルは70cmぐらいでちょっと短いかな。置くだけで充電できるようなもののが良かったかな。

まともに買えば、色々アラも気になりますが、実質1000円なら、アリです。即買でいいと思う。
さて・・・MEGAEGG何も仕組んでないよなぁ。

ZA0H0027JP【税込】 レノボ タブレットパソコン YOGA Tab 3 10 YT3-X50F スレートブラックWi-FiモデルAnyPenテクノロジー対応 [ZA0H0027JP]【返品種別A】【送料無料】【RCP】 - Joshin web 家電とPCの大型専門店
ZA0H0027JP【税込】 レノボ タブレットパソコン YOGA Tab 3 10 YT3-X50F スレートブラックWi-FiモデルAnyPenテクノロジー対応 [ZA0H0027JP]【返品種別A】【送料無料】【RCP】 - Joshin web 家電とPCの大型専門店
posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

MEGAEGG 10インチタブレットが実質1000円

MEGAEGG長期利用者プレミアムセールということで、10インチandroidタブレットレノボ YOGA Tab3が実質1000円で購入できるそうな。
キーボード付きのWin10タブレットも5800円と、こちらも魅力はありそう。

プレミアムセール メガ・エッグ 特選販売
http://www.megaegg.jp/member/campaign/tokusen_sale/index.html

24回分割払いで毎月1000円払い、その分1000円を毎月メガ・エッグ料金から割り引くという、キャリアのスマホ携帯販売方法です。

とりあえず、申し込んでみました。
さて、ちゃんと届くのでしょうか。
そしてなにか罠が無いことを祈ります。(T91MTの時はメガ王直後に開始して、貰った人はダメよんって言われた)


中国電力の「ぐっとずっと。クラブ」「メガ・エッグでんき割メニュー」を調べていて気づいたこのサービス販売。
メールでのお知らせも無かったので、気づいてない人多いのではないかな?
2chにも書き込んだから、すぐ売り切れるかな?
posted by みきの at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

Xwheelが使えない。エレコム マウスアシスタントがあったじゃない。

ずっと5ボタンマウスでX Wheelを使ってきた。
Windows7 64bitにしても騙し騙し使ってきたのだが、さすがに我慢の限界でした。
使えないわけでは無いのだが、よく反応しなくなる。X Wheelを起動しなおせば使えるのですけど、頻度が凄い。
しょうがないので、他のツールを探していたのですが、気がつけば、今使ってるELECOM製マウスのツールが使えるものでした。
高機能で、非常に使えるソフトとなってます。
複数任意キーの設定(3キー同時押し、Fnキーなども設定可能)や、Xwheelのように、ソフト毎に設定可能で自動切り替わります。ジェスチャーまで可能になってました。
現在はVer5となってるようです。
残念なことにやはりELECOM製マウスのみの対応のようです。
(ソフトを入れるとマウスのドライバも「HIDマウス」から、「ELECOM USB MOUSE」になります。)

エレコム マウスアシスタント - ELECOM
http://www.elecom.co.jp/support/download/peripheral/mouse/assistant/

なんで、今まで気づかなかったのか・・・。
posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

Acer V196L モニタ買いました。

楽オクで入手したモニタがあまりに酷く、我慢できずに買い直しです。

懲りずに中古です。
しかし、さすがにオークションは止めました。
楽天ショップで安くて良さそうなのを探した結果、Acer V196Lが送料込みで3980円を発見。
年式を調べますと、2013年頃の製品のようでかなり期待が持てました。
http://www2.acer.co.jp/support/asset/V196_201311.pdf
DVIで使いたいのにアナログRGBのみでの動作確認というのが不安でしたが、表示に不具合はないようなので、なくならないうちに注文。
さすがショップです。完璧な梱包で即届きます。
画面も明るく、ドット抜けもない良品でした。

Acer V196Lの使い勝手ですが、操作ボタンに戸惑いました。
このボタンは、ボタン上部分の液晶に表示されるアイコンと対応するので、都度ボタン内容が変わります。
枠部分があるため、微妙にずれてるように感じるので、どのボタンか迷いますね。(メニューは日本語化出来ますが、必要ないですね。)
画面はかなり明るいので、ECOモードで輝度下げてしまった方が良いですね。
真正面から見ると、下部のほうがかなり明るく、上部が色が濃く感じます。
少し上から見下ろすような感じにした方が、色に変化は感じられなくなって良いようです。
ですので、直に机の上に設置するのが良いと思います。
(但し、中古ですし、この見え方の感じが個体差不良品扱いということで、年式新しいのに中古に流れてきた理由かもしれません。単色で全画面表示させて、上下にグラデーションがかかっているように、感じますので、グラフィック関係では使えないでしょう。)
マニュアルはAcerのサポートからダウンロードできます。
http://www2.acer.co.jp/support/download/index.html
なぜかWin8(32bit)用のドライバがありますけど、なんなんでしょう。

背面はVESA100mm規格でしたので、さっそく不良モニタの回転台と換装。
縦画面にして使います。19インチスクエアモニタを縦にして使うと、いい感じなのです。
上下の色味の違いが左右に現れてちょっと気になりますが、我慢しますか。
しかし、合計7000円の出費・・・・。もうちょっと出せば新品ワイド液晶買えたなぁ。


中古 液晶モニター



posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

vvvウイルス 踊らされちゃった。

最近、vvvウイルスについてのネット記事見て、怖くなって、
Microsoft Security Essentialsから、プロバイダ提供のマカフィーに入れ直したところだが、
実はそれほど流行していないらしかった。

話題の“vvvウイルス”、「日本で被害が急増した形跡は見当たらない」とトレンドマイクロ、とにかくパッチ適用など基本的なセキュリティ対策をしっかりと -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20151207_734143.html?ref=rss


えぇえぇ?
う〜む、報告者のTwitterの画像が強烈過ぎて、拡散しちゃったので、流行ってると勘違いしてしまってたという事なんでしょうかねぇ。

それにしても、マカフィーもう少し見やすいマニュアルとかないのかなぁ。
ヘルプでは分かりにくくて仕方がない。
パッケージ製品買えばまともなマニュアル付いてくるのだろうか?
あれば、ダウンロードできるようにしてるだろうし、ないんだろうなぁ。
機能は豊富そうなんだけど、どこで、どう設定して、どういう効果なのか分かりゃしない。
インストールそのままの設定で使うしか無いのかなぁ。
posted by みきの at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

L-06Cをサブディスプレイに。iDisplay

PCが変わって、アナログRGBがなくなって、マルチディスプレイ出来なくなっています。
DVI->RGBコネクタ取り寄せて、試そうとしたら、PCについているグラフィックカード MSI R6450-MD1GD3 LP V2 のDVI端子は、24+5でなくて24PINでしたorz
デュアルDVIとか書いてあったように思ったんだけど、アナログ出力ないタイプでした。(ボード上に端子自体はあるようなんですが、中古なんでコネクタ付いてなかったorz)
どうしようかと悩んでいたところ、androidタブレットL-06Cを使うことを思いつきました。
L-06C、マーケット(googleplay)からアプリがダウンロード出来なくなっていて、難儀しましたが、別のスマホでアプリを購入して、apk抜き出しコピーで、なんとか使えるようになりました。
最初komadoでwifi試したのですが、遅くて使い物になりませんでした。

USB接続のidisplayは、難はあるものの使えます。

注意点。
PCにL-06Cのドライバが必要。
Aeroはオフにしておく。
L-06C側は、USBデバッグモードにしておくこと。
メディアプレーヤー等での動画再生は基本不可。(MPC-HCでオプション>再生>出力のDrectShowビデオを、システムの既定にすることで再生可能でした。)
ブラウザでの動画の再生(gyao,youtube)などは可能。ハードウェアアクセラレーション(支援)は解除しておくこと。(ブラウザやFlashPlayer等)
L-06C側でも音声が出るので、L-06C側iDisplayの設定で音声OFFにしておきましょう。
描画少し遅延しますが、音声OFFすることで、軽減されます。
描画の遅延は気になるほどではありませんね。マウスの追従はちょっと難があるかな。

私の使っているTV(地デジ)ソフトTVtestは使えるものの、メインディスプレイに戻そうとしたり、一度終了して起動しようとするとTVtestはハングアップしてしまいます。

最大の難点は、休止状態が使えないことです。通常の電源OFF(終了)は問題ないのですが、休止状態に移行しようとすると、ブルーバック画面が出て電源OFFとなり、異常終了となっていしまいます。
スリープも、スリープさせようとしてるのに、なぜか休止状態へ移行しようとして、異常終了という感じになっちゃいます。
どうもiDisplay起動していなくても、発症するためiDisplayのドライバが休止状態等、電源管理周りに不具合でもあるような感じですね。(アンインストールすると改善するので)
休止を常用している私には、かなり厳しいです。

面白い点。
L-06C(android)側のタッチパネルでマウス操作可能。(タッチによるクリック)
更にピンチインアウトが使える。


ドライバの出来が微妙ですねぇ。
私の環境では、モニタの設定でiDisplayが表示されないので、こちらかはミラーや拡張、位置の設定は出来ません。
拡張で動作しているのですが、ちょうど都合は良いのですけれど、ミラーモードはどうやってするのかわかりません。出来ないのかな?
休止モードが使えないのなんとかならないかなぁ。

iDisplay -
iDisplay -

posted by みきの at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

HP Z200 SFF 届いた。

注文して翌日に届いた。速いなぁ



見ればわかると思いますが、PC-HIRAKU、中古PCの品は良さそうなんですが、商品説明が淡白すぎです。
ある意味、福袋状態での購入です。

届いた HP Z200 SFFですが、
商品状態は良品といってよいでしょう。傷汚れ見当たりません。綺麗です。
新古と言われてもわからないぐらいです。
5年前の製品とは思えません。埃ひとつありません。
(しかし後から確認、CrystalDiskInfoでHDDをチェックすると800回起動、9000時間となっています。2,3年しっかりと使われていたようです。)
付属していたキーボードとマウスはなんと新品。未開封でした。そのままストックです。

記載がなかったので、予想通りリカバリは無し。HDD内へリカバリイメージも無いようです。
う〜ん。インストールされているツールソフトなんかはHPのものですし、壁紙もHPです。お店所有のHPのWin7リカバリディスクで初期化、認証のようですねぇ。
とりあえず、Win7の標準機能でシステム丸ごとのリカバリディスク作成します。レスキューディスクあわせてDVD-R3枚になりました。

チェックしていきます。
それにしても筐体が小さいです。とてもワークステーションPCには見えません。
メモリは4GB・・空きスロットは・・・、空き0です。え〜〜〜1GB4枚でした。増設の夢は消えました。
BIOSは、HPらしい全く設定できるもののない、シンプル見るだけのものでした。

ドライバ類は・・・びっくりマークやクエスチョンマークはないので当たっているようです。
なぜかcorelのWinDVD入ってます。起動させたら、このビデオなんちゃらでは使えませんと表示されるので、なんだかなぁと思ったら、ビデオドライバ入っていませんでした。標準ビデオになってました。
まさかのドライバ探しです。
ビデオカードはずしてみたら、MSIのR6450-MD1GD3 LP V2でした。
メーカー型番書いてあって助かったぁと思ったのもつかの間、V2の方、MSIからのドライバ落とし方わからなかった。orz
http://jp.msi.com/product/graphics-card/support/R6450MD1GD3LP_V2.html#support_download
http://jp.msi.com/product/graphics-card/support/R6450-MD1GD3LP.html#down-driver
たぶんV2でない無印のでも大丈夫だとは思うけど、AMDからHD6450のドライバ拾ってきて誤魔化しました。
http://support.amd.com/en-us/download

しかしなんで、MSIのビデオカード載ってんだ?
http://h50146.www5.hp.com/products/workstations/personal_ws/old/hp/z200sff_ct/directplus.html
仕様でみると、QuadroATIか FireProだと思うんだけど。
まぁロースペックなれど1GBメモリのビデオカード付いてきたのは良しとしましょう。
問題はアナログRGBが使えないことです。商品説明にはRGB,DVIって書いてあったはずなんですが・・・。DVI,HDMIですね。
確かにアナログRGB端子はあります。マザーボードの方に。但し、こいつはCore i5などのGPU内臓CPU用のです。マザーボードにビデオチップはありましぇ〜ん。
・・・マルチモニタのためにアナログRGBが使いたいのに。
このビデオカード本来ならRGB用の出力もあるので、コネクタさえあれば使えるのですが、付属してません。これだけを入手するのは難しいようです。
DVI-I>RGBの変換コネクタを注文してみました。使えるといいなぁ。



さて、拡張カードに何か刺さっています。久しぶりに見るコネクタが見えています。
IEEE1394です。・・・今時使ってる人いるんかいな?

マイコンピュータ開くとリムーバルディスクが5つぐらい表示されています。
何かいなと、確認。よくみれば、前面にカードリーダーがありますが、今時、こんなそれぞれ別に表示するんかいっと突っ込みいれたくなる仕様ですが、まさか同時利用できるんでしょうか?

スペックとか不満はないので、設定していきますが、すんごい遅い、ハングアップしてないかと思ったら、windowsアップデートです。
ずうっとHDDが書き込み中で、何をするにも邪魔してる感じです。
何か入れて再起動しようとすると、アップデートでやたら時間も取られます。
あげく、アップデート、構成を失敗しました、戻していますとかで、さらに時間が・・・・。
いい加減、マイクロソフトはWindows7は2014年ぐらいまでのアップデートは一括でインストールできる、メディアイメージぐらいは配布して欲しいです。

一通りアップデート終わってしまえば、快適ですね。
さすがCore i7 920 相当の Xeon X3450。(いや2015年の今、大したことはないんだろうけど、16800円のPCだと思えばね。)
http://cpuboss.com/cpus/Intel-Xeon-X3450-vs-Intel-Core-i7-920

HDDは WD2500AAKX-603CA0 250GB
Sequential Read : 106.439 MB/s
Sequential Write : 61.426 MB/s
う〜ん。なんでしょうこのwriteの遅さは。

 失礼。windowsUpdate裏で動いてたようです。
 Sequential Write : 109.006 MB/s
5年前の製品で読み書き100MB/sあればOKです。

1TBのと付け替えようかと思いましたが、1TBのは壊れたPCから取り外したもので、DiskInfoでは黄色信号になってしまっているものですし、今までのデータバックアップ用ということで、USBケースにそのままにしておくことに。
付け替えて、リカバリして、またアップデートは面倒です。

この子は3年ぐらい保って欲しいなぁ。
posted by みきの at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

我慢できんかった。中古PC HP Z200 SFF買いました。

DELL vostro1000では、やはり我慢できませんでした。
楽天で、中古PCぽちりました。
とはいえ、お金ないので、やすい中古PCです。
前使っていたのが、Athlon IIx3を4コア動作させていたPCですから、おなじくらいの性能のが欲しかったので、
かなり変わり種のPCを注文しました。

HP Z200 SFF Workstation
http://h50146.www5.hp.com/products/workstations/personal_ws/old/hp/z200sff_ct/directplus.html
CPUは Xeon X3450 2.66GHzです。クロックが低めなのがちょっと不安ですが、初期Core i7相当で4コア8スレッドでブースト時3.2GHzということなので、大丈夫ではないかと。
2010年頃と5年落ちというかなり古いのが問題。GPUも搭載されていなくて、グラフィックカードに何が載ってくるかわからないという品です。かなりグラフィックに不安があります。
そしてメモリです。手持ちはDDR3 nonECC 2GB1枚 1GB1枚の計3GBありますが、ECC混在できるのかわかりません、まぁ4GBあるようなので、無理に増設する必要はないかもしれませんが。
DVDSマルチドライブ内蔵Win7 64bitで16800円。たぶん安い部類。でも古すぎたかなぁ。

Sandy Bridge Core i5辺りの2012年製PC探したのですが、いまひとつお高いですね。
到着が楽しみではありますが、心配でもありますねぇ。

で、このブログ書き込むのに、vostro1000使わずに、ZorinOS10lite入れてるThinpad X41使ってる。
ブログ書き込むだけなら、Linux+firefoxで十分なんだよなぁ。thinkpadのキーボードはやっぱり使いやすいし。
posted by みきの at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

メモリ1GBでもWindows10って動くんだ。

メインPC撃沈のため、急遽お古ノートDELL vostro1000を使うことに。
しかし、CPUパワー足りないし、ビデオメモリにメモリ取られると2GBだと足りないっぽい。
取り敢えずメモリ増加のため、Win10入れてるASUS T91MTの2GBメモリと1GBのメモリを交換。
これで3GBに、少しだけマシになった。
壊れたPCから取り外したHDDも外付けケースで読み込み可能だったのは助かった。かなりガリガリやってたから心配だったんだけど。


さてメモリ1GBになってしまったASUS T91MT。
起動できないかと思ったが、なんとWindows10苦もなく起動。
ブラウザ1ページ(ページによるけど)とか、動画ファイル再生させるぐらいなら、なんとか動く。すごいぞWin10。
いや、動くってだけで使えるものではないですけどね。
(インストールが可能かは分かりませんけど)

posted by みきの at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする