2019年06月17日

替刃目的でフィリップス S1031/04を購入。

フィリップス3枚刃最安値モデル、PHILIPS S1031/04購入しました。
PT761/14を使っているのですが、替刃買うより安いので。
初見の感じ。最安値モデル、どんどん機能削ってるなぁって思いました。
S1031/04は充電専用で、ACアダプタ接続時には使えません。
そして、ヘッド部分が固定されています。PT761/14はヘッドの3枚の歯の中央部分が凹み肌に合わせやすくなっていますが、その部分がなく固定です。
そのかわり、ヘッドの部分がパカっとハズレるので、水洗いはしやすくなっています。
P_20190617_101442_1.jpg

動作音は、PT761/14よりキーンと高音がしますが、これは歯の音のようです。
PT761/14とS1031/04の歯は互換表に載ってはいませんが、付替えは可能です。外刃のズレ防止の爪があるか無いかです。
そのまま使おうかとは思ったのですが、なぜかPT761/14に付け替えた方が音が小さいので、付け替えて使おうかと思います。




ただ調べたら、替刃の方が良かったかもしれません。
PT761/14の元替刃は廃盤になっていて、対応のSH50/51はダブルカッターで深ゾリ出来るタイプで、ワンランク上の物でした。
Shaver series 5000 替刃 SH50/51 SH50/51 | Philips
https://www.philips.co.jp/c-p/SH50_51/shaver-series-5000-shaving-heads
百円差でしたし、ちょっと失敗しちゃいましたね。



posted by みきの at 11:37 | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。