2015年11月19日

HP Z200 SFF 届いた。

注文して翌日に届いた。速いなぁ



見ればわかると思いますが、PC-HIRAKU、中古PCの品は良さそうなんですが、商品説明が淡白すぎです。
ある意味、福袋状態での購入です。

届いた HP Z200 SFFですが、
商品状態は良品といってよいでしょう。傷汚れ見当たりません。綺麗です。
新古と言われてもわからないぐらいです。
5年前の製品とは思えません。埃ひとつありません。
(しかし後から確認、CrystalDiskInfoでHDDをチェックすると800回起動、9000時間となっています。2,3年しっかりと使われていたようです。)
付属していたキーボードとマウスはなんと新品。未開封でした。そのままストックです。

記載がなかったので、予想通りリカバリは無し。HDD内へリカバリイメージも無いようです。
う〜ん。インストールされているツールソフトなんかはHPのものですし、壁紙もHPです。お店所有のHPのWin7リカバリディスクで初期化、認証のようですねぇ。
とりあえず、Win7の標準機能でシステム丸ごとのリカバリディスク作成します。レスキューディスクあわせてDVD-R3枚になりました。

チェックしていきます。
それにしても筐体が小さいです。とてもワークステーションPCには見えません。
メモリは4GB・・空きスロットは・・・、空き0です。え〜〜〜1GB4枚でした。増設の夢は消えました。
BIOSは、HPらしい全く設定できるもののない、シンプル見るだけのものでした。

ドライバ類は・・・びっくりマークやクエスチョンマークはないので当たっているようです。
なぜかcorelのWinDVD入ってます。起動させたら、このビデオなんちゃらでは使えませんと表示されるので、なんだかなぁと思ったら、ビデオドライバ入っていませんでした。標準ビデオになってました。
まさかのドライバ探しです。
ビデオカードはずしてみたら、MSIのR6450-MD1GD3 LP V2でした。
メーカー型番書いてあって助かったぁと思ったのもつかの間、V2の方、MSIからのドライバ落とし方わからなかった。orz
http://jp.msi.com/product/graphics-card/support/R6450MD1GD3LP_V2.html#support_download
http://jp.msi.com/product/graphics-card/support/R6450-MD1GD3LP.html#down-driver
たぶんV2でない無印のでも大丈夫だとは思うけど、AMDからHD6450のドライバ拾ってきて誤魔化しました。
http://support.amd.com/en-us/download

しかしなんで、MSIのビデオカード載ってんだ?
http://h50146.www5.hp.com/products/workstations/personal_ws/old/hp/z200sff_ct/directplus.html
仕様でみると、QuadroATIか FireProだと思うんだけど。
まぁロースペックなれど1GBメモリのビデオカード付いてきたのは良しとしましょう。
問題はアナログRGBが使えないことです。商品説明にはRGB,DVIって書いてあったはずなんですが・・・。DVI,HDMIですね。
確かにアナログRGB端子はあります。マザーボードの方に。但し、こいつはCore i5などのGPU内臓CPU用のです。マザーボードにビデオチップはありましぇ〜ん。
・・・マルチモニタのためにアナログRGBが使いたいのに。
このビデオカード本来ならRGB用の出力もあるので、コネクタさえあれば使えるのですが、付属してません。これだけを入手するのは難しいようです。
DVI-I>RGBの変換コネクタを注文してみました。使えるといいなぁ。



さて、拡張カードに何か刺さっています。久しぶりに見るコネクタが見えています。
IEEE1394です。・・・今時使ってる人いるんかいな?

マイコンピュータ開くとリムーバルディスクが5つぐらい表示されています。
何かいなと、確認。よくみれば、前面にカードリーダーがありますが、今時、こんなそれぞれ別に表示するんかいっと突っ込みいれたくなる仕様ですが、まさか同時利用できるんでしょうか?

スペックとか不満はないので、設定していきますが、すんごい遅い、ハングアップしてないかと思ったら、windowsアップデートです。
ずうっとHDDが書き込み中で、何をするにも邪魔してる感じです。
何か入れて再起動しようとすると、アップデートでやたら時間も取られます。
あげく、アップデート、構成を失敗しました、戻していますとかで、さらに時間が・・・・。
いい加減、マイクロソフトはWindows7は2014年ぐらいまでのアップデートは一括でインストールできる、メディアイメージぐらいは配布して欲しいです。

一通りアップデート終わってしまえば、快適ですね。
さすがCore i7 920 相当の Xeon X3450。(いや2015年の今、大したことはないんだろうけど、16800円のPCだと思えばね。)
http://cpuboss.com/cpus/Intel-Xeon-X3450-vs-Intel-Core-i7-920

HDDは WD2500AAKX-603CA0 250GB
Sequential Read : 106.439 MB/s
Sequential Write : 61.426 MB/s
う〜ん。なんでしょうこのwriteの遅さは。

 失礼。windowsUpdate裏で動いてたようです。
 Sequential Write : 109.006 MB/s
5年前の製品で読み書き100MB/sあればOKです。

1TBのと付け替えようかと思いましたが、1TBのは壊れたPCから取り外したもので、DiskInfoでは黄色信号になってしまっているものですし、今までのデータバックアップ用ということで、USBケースにそのままにしておくことに。
付け替えて、リカバリして、またアップデートは面倒です。

この子は3年ぐらい保って欲しいなぁ。
posted by みきの at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック