2015年11月08日

Lubuntu スタート時、numlockキーがONになっている。

タグ:Linux
Lubuntuを入れてみたら、キーボードのnumlockキーが押された状態で、jklキーあたりで数字が入力されてしまう。
いちいち解除するのも面倒なので調べたら、numlockxというソフトを入れればOKというが、既に入っている状態です。
起動されていない?
しょうがないので、起動時に読み込むように設定します。

メニューから、設定>LXsessionのデフォルトアプリケーション、を開きます。
Autostartタブで追加のところに numulockx off と入力、追加ボタンを押します。
これで、起動時にnunmlockが解除されます。
2015-11-08-114943_1024x768_scrot.png

・・・・でも、これもしかして、わざわざoffにしてるんだから、numlockxアンインストールすればいいような気がしてきた。
で、numulockxアンインストールしてみたら、OKでした。
う〜ん、なんか余計なお世話されてましたねぇ。
posted by みきの at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック