2021年07月18日

書いてなかったので。コロナワクチン2回目、熱出た。

2回目の接種しました。
前回は腕の筋肉痛ひどかったので、接種前の問診で相談しました。
たぶん、それだと今回は熱も出るかもしれないとのことで、痛み止め解熱剤を薬剤師さんのいる薬局で処方してもらっておいてねと、歯医者で貰ってた痛み止めでもOKとのことなのでそれで代用する。
翌日は仕事お休みもらってましたので、家でじっとしてました。
今回は腕ほとんど痛く有りません。でも突っ張る感じはあるので、腕上げるのは厳しかったです。
問題は24時間後ぐらいから、体がどんどんだるくなります。気づけば、体温37.6°C。
胸元がなぜか痛い。
やばいとお薬飲みました。
でもまぁ、だるいだるい。幸い熱は38°Cまで上がることはないので、大丈夫でした。
翌々日、熱は下がり、仕事ですが、まぁだるい。午前中はちょっと厳しかったです。午後からは復活。

知人は、3日後ぐらいに、腕腫れ上がって、39度以上の熱出して、大変な事になってたらしい。
そして、全く平気で、なんもなかった知人もいる。
父母は熱38度ぐらいで、1日うなってた。

結論。
まじで、一人暮らしの人で助け呼べない人は、最低限、痛み止め解熱剤ぐらいは用意しとけ。
仕事は出来るなら、2,3日休みもらえ。出勤するにしても、接種する日は伝えておいて、翌日戦力にならないかもしれない可能性は言っておけ。
posted by みきの at 00:00 | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする