2018年10月06日

アンダーグラウンドマーケット 藤井太洋

アンダーグラウンドマーケット 藤井太洋

仮想通貨にまつわるお話。
近未来。移民と裏の通貨として流通してるN円のお話です。
1円と等価で、一般の支払いとして使えるようになってきている仮想通貨というのは便利そうですね。

現在のビットコイン等の仮想通貨は価値の増減が激しすぎて、普通に使うのには不安とか目のつけどころは良い感じですね。
今でもチャージして使うような物もありますけど、なんでもかんでも使えるようなのは無いですからねぇ。
あらゆるポイントシステム等を凌駕するような大規模で一般的になる物が出て来ると面白いですね。

アンダーグラウンド・マーケット (朝日文庫)
アンダーグラウンド・マーケット (朝日文庫)

posted by みきの at 22:38 | Comment(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

シャーロック・ノート2 試験と古典と探偵殺し 円居挽

シャーロック・ノート2 試験と古典と探偵殺し 円居挽

探偵養成高校ものです。かなりらしくなってます。
なかなか面白くなってきてます。
ラブ要素まで出てきて、学園モノらしくなってたりしますね。

しかし、後々考えると、探偵殺しどうなんだろう。
なんとなく納得した気になったけど、テストのあれはおかしくないか?
あの二人になったのが偶然ですますかのか?
あの点数発表した時点で、九哭将には本当の犯人分かるだろうけど、放っておいたという事でいいのかな?

シャーロック・ノートII: 試験と古典と探偵殺し (新潮文庫nex)
シャーロック・ノートII: 試験と古典と探偵殺し (新潮文庫nex)

posted by みきの at 20:19 | Comment(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

Windows10 メモリ8GBにしてみた。

Windows10 4GBでは厳しいという話ではありますが、それほど難があるとは感じてはなくて、
いつか増設しようしようと放置してたメモリ増設しました。

amazonで中古DDR3 4GBが2580円とちょっとだけお安く売られていたので購入。
4GBから8GBにサクっと増設です。

SSD換装程の感動はありません。
若干、ブラウザで多めに開いたときの挙動など少し早いでしょうか。
・・・体感できるほど違いはないですね。私の使い方だと。

task1.JPG

ブラウザで10個ぐらいタブを開いた状態

task2.JPG

まぁ足りないよりよほど良いですし、メモリは8GBある方が良いのは間違いないかな。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

0607-DM WT-SD1333-4GB  ノートPC用SODIMM  DDR3 1333(PC3-10600) 4GB
価格:3247円(税込、送料無料) (2018/10/18時点)


posted by みきの at 13:10 | Comment(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

三次の花火行ってきました。ツアーで。

10/20の三次の花火にバスツアーで行ってきました。
10月ちょっと寒いですが、風もなく、コンディションは最高。
桟敷席ということでしたが・・・コンクリートにブルシートで場所確保してあるだけw。
座布団付きって・・・座布団じゃなくてアルミシートww
しかし流石、招待席、場所は最高です。
花火は凄かった。1万5000発はとんでもねぇ。



女子用トイレはなんとかしてやってくれ。3個では少ないだろ。
posted by みきの at 20:24 | Comment(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

三次花火ツアーで国営備北丘陵公園によりました。

先日の三次花火ツアーの道中、国営備北丘陵公園(広島県)によりました。
国営でこういう公園は珍しいのではないでしょうか。
あまりに広いので、ツアー滞在時間50分では、どうしようもありません。
花の広場見て退散です。
コスモスが満開です。

20181020_141251.jpg

半日滞在して、レンタサイクル借りるとか、
ロードトレイン(一周30分ぐらい?)で見て回るのがよさそうです。

20181020_144342.jpg

施設園内大変綺麗です。国営すげー。

しかし、ここなんで、高速すぐにインター作らなかったのでしょう?
SA併設でもしてたら、すごい集客力だったろうにねぇ。
posted by みきの at 19:50 | Comment(0) | 旅行・地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

遙かなる円環都市 マイケル・C・グラムリー

遙かなる円環都市 マイケル・C・グラムリー

SF現代物です。
海底に巨大な円形物体が発見されたさぁどうしよう、どうなるという話。
タイトルはほぼ関係なし。都市と呼べるようなものじゃないし、どうしたこのタイトル。
かなり話のスケールは大きいですが、悪役は一人のみ。なぜ止められないw
解決策がハチャメチャ過ぎて、成功したと言われても納得できないぞ。
なかなかおもしろく読めましたが、どう映像化してもB級C級作品にしかならないという可笑しさがあります。

遙かなる円環都市 上 (竹書房文庫)
遙かなる円環都市 上 (竹書房文庫)

遙かなる円環都市 下 (竹書房文庫)
遙かなる円環都市 下 (竹書房文庫)

posted by みきの at 20:55 | Comment(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする