2018年06月22日

ドローン・スクランブル 未須本有生

ドローン・スクランブル 未須本有生

防衛省へのドローン受注合戦の話しかと思ったらちょっと違いました。
大手3社共同開発みたいな流れですね。
で、話の出だしのベンチャー企業が途中から話に全く絡んでこないので、
これはアレだな犯罪に走るパターンだと思ったらその通りで、なんだかな〜、
このベンチャー可哀想なだけじゃないかと思ったらの、ちょい返しがありで、まぁ良かったんだかなんだかな。という話。

そこそこ面白いんですけど、リアルさが若干足りないというか、私が分かってないということで、読者に伝わりにくいかな。
登場人物に感情移入もしにくいですし。

旬な題材ですし、まぁそこそこ面白いです。

ドローン・スクランブル
ドローン・スクランブル
posted by みきの at 19:09 | Comment(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする