2017年12月20日

McAfee WebAdvisor入れた。しかし本家どこからダウンロードするのか分かりにくいですね。

結局まだ時折、偽セキュリティ等の悪意ある広告表示されてしまいます。
挙動が怪しいです。
リカバリするしかないかなと思ってますが、とりあえず、McAfee WebAdvisorをインストールしました。
これで、変なのが表示されようとするとMcAfee WebAdvisorが止めてくれます。

真っ当なMcAfee WebAdvisorをホームページから取得するのが結構面倒。
Macfeeのトップサイトからだと、
個人向け > セキュリティソフト を開いてページの下の方に「マカフィーRウェブアドバイザー」とあります。
https://www.mcafee.com/japan/home/pd/
https://www.mcafee.com/japan/home/pd/webadvisor/index.html
そこから商品詳細ページを開いてもどこからダウンロードするのか、すぐには分かりません。なんてこったです。
どこだどこだと、目を凝らすと、なんとアップデートについての記載の枠内にあります。
「マカフィー サイトアドバイザーのウェブサイトはこちら」と。
http://www.siteadvisor.com/
リンクは↑なんですけどそこから↓に飛びます。環境に合わせて表示するページ変えてるのか?
https://home.mcafee.com/root/landingpage.aspx?lpname=get-it-now&affid=0&cid=170789

本来はブラウザ毎にアドオンで探してやれば良いのでしょうけど、
ホームページからのだと、IE,Firefox,Chromeに一括で入れれます。
Macfee本体を入れた時にも同時に入ってきてたはずなのですが、WebAdvisor入れてると若干ブラウジング動作が遅くなるのと、時々アップデート内容によって、ブラウザへの悪影響(激重)になることもあるので削除しちゃってたのです。

しかし結構な頻度で下記ページが表示されちゃいます。
早々にリカバリした方がいいよなぁ。
未だにWindows7だしWindows10PCに買い替えたい。

macfee.jpg
posted by みきの at 18:12 | Comment(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする