2017年09月20日

無傷姫事件 上遠野浩平

無傷姫事件 上遠野浩平

かなり久しぶりの調停士シリーズです。
それにしても、読み応えありますねぇ。
無傷姫という存在、伝われていく想い。
ラストへの畳み掛けは凄いです。
TOPの挿絵も良い感じです。

これだけでも、十分読めますけど、シリーズ通して読んでいると楽しめます。
七海連合成り立ちのお話でもあります。
ファン待望の素晴らしい一冊。



posted by みきの at 19:14 | Comment(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする