2015年11月10日

ついに起動できなくった。熱暴走か??

前回HDDの不調がついに極まった。
scanning deviceで止まったりと、BIOSから見えなくなったりする。
HDD入れ替えてみたりするのだが、どうもマザーボードが怪しい、DVDドライブからの起動も出来たり出来なかったり。
しばらく、放置しておくと起動できたりします。ただしHDD OSからの起動は途中で止まる。
マザボをジーっと見てた。まさかと思ったが熱暴走っぽいです。
ノースブリッジというのかな?ヒートシンク貼ってあるとこ触ったらチンチンに熱い。
・・・しかし、HDD周りはサウスブリッジだと思ったけど、何が影響してるのかわからない。

放置して冷ます。FANでチップに直接風が当たるようにしてみました。
うまく冷却できて、使えるようです。HDD認識してます。
でも、OSは起動失敗します。ファイル壊れてるような状態ですね。
DVDからlinux起動で、ファイルは見えているので、最低限必要なものUSBメモリに。
依然作っておいた、レスキュー用WindowsPEディスクで起動、chkdskしてみました。
破損しまくりです。調子悪いのに、何度も電源ONOFFしたのが良くなかったようです。orz
5時間に及ぶchkdskですが、修復できるものではありません。
OS自体は起動できるものの、あちこちファイルが抜けているのでしょう、ソフト起動しようとしたらハングアップしたりするものが多くとどうにもなりません。
Diskinfoは代替処理で黄色信号に(T_T)

こんな状態のPC使うべきではないのですが、背に腹はかえられません。

HDDへの読み書きに不具合があるようなら、OSのインストールにも失敗するだろうから動作確認もかねて、新たにOSを入れ直します。
幸い1TBのHDDの500GBしか使ってなく未使用領域が半分あります。(別OS入れようと放置してた)
残ってるファイルは読み書きできるのですから、元の領域はそのままにしておきます。

無理かと思いましたが、問題なくOSのインストール完了。
え・・・・っと。使えるなら使う事にしましょう。
環境を再構築ですが、面倒〜
下手にソフトの設定ファイルなんか元のドライブからファイル持ってくるわけにもいきません。何が抜けてるかわからない。

手こずったのはthunderbirdの復元。
前のHDD不調のときにバックアップソフトMozBackup使ってバックアップとっておいたのだが、
復元してみると、ローカルフォルダの中身がない。他はきちんと復元されています。
で、メールのフォルダを見てみると・・・
ファイルがありません。各アカウント別のフォルダはきちんとあって中身はあるのですが、フォルダに入っていないものがないんですね。
元のドライブから、コピーしてきて移すときちんと表示されました。
なんで、こんな事になってるのかわかりません。幾度となく環境を乗り換えてきたせいでしょう。
無理やり移してきた状態の時もあったので、バックアップソフトが対応しきれない事になってるのかもしれない。
設定はともかく、最悪を見越して、メールの保存先フォルダは丸ごとバックアップとっておいたほうがいいかなぁ。

さて、あとどれくらい使えるのか・・・。今度HDD見失ったら、たぶん無理だな。
posted by みきの at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする