2015年10月19日

HDDがヤバイ deleting corrupt attribute record

知人のPC直してるどこではなかった。

自分のPCが起動不良に陥ってしまった。
BIOSすら表示されなかったり、起動時のドライブチェック(scanning device)で止まってたり。

で、理由が情けないことに、・・・SATAケーブルがどうも、妙によじれてて、圧迫されてずれたようだ。
挿し直したら、普通に起動するようになった。
しかし、その間に数回電源ONOFFしたため、ダメージがいったらしい。
なんか、おかしい、起動早いっと思ったら、スタートアップフォルダにファイルがない。
起動時に起動するべきプログラムがごっそり無くなってる。

やばいと思ってチェックディスクかけたら、もっとやばい事態に陥った。
見たこと無いのが・・・
IMG_20151019_131944.jpg
deleting corrupt attribute record
がズラズラ〜と。しかも途中で止まってしまいます。
ググると、かなりマズイ状態のようです。フォルダ破損とからしい。そして修復ついでのchkdskでフォルダごと消され・・・。あぅあぅ。
途中で止まってるので、しょうがないので、リセット、chkdskスキップして起動。
スタートアップが何もないの以外は普通に使えてる・・・・。
起動時のchkdskをとりあえず、レジストリから削除。
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/158675

ううっ。どうしましょう。
とりあえず、メールとかのバックアップをUSBメモリに。
写真とかはLANDISKに入れてるからいいか。

う〜ん。う〜ん。
多分、ファイルぶっ壊れてるだけだと思うから、初期化しちゃえばいいけど、環境再構築が面倒すぎる。
とうぜん、HDDクローンでは不具合を引き継いだ状態になるし、chkdskが完走できない以上、クローンはありえない。
どうしたものか--;
いつものように、HDD新調して、今のを念のためのバックアップ用にとりおきしちゃうのが、いいんだけど、勿体無いしなぁ。

現状スタートアップが消えただけのようなので、登録するだけで現状問題はないし、このまま様子見るかぁ。
安い新品HDD売ってないかなぁ。

posted by みきの at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする