2012年06月04日

IBM奇跡のワトソンプロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる スティーブン・ベイカー

IBM奇跡のワトソンプロジェクト 人工知能はクイズ王の夢をみる スティーブン・ベイカー

アメリカのクイズ番組JeopardyでIBM作成のソフトが人に勝っちゃいました。開発裏話という本です。
人工知能というのとは、ちょっと違う手法かなぁという感じですね。
iphonのsiriもこういう感じなのかなぁとかなぁ。機能限定のデータベースからの該当データ探索みたいな。
人工知能とはAIとはなんだというような話しも含まれてます。

Jeopardyという番組知らなくても分かるように書かれてますけど、実際の番組映像見るとすごさが分かります。



え〜ワトソンもすごいですが、テンポがメチャメチャ早いクイズ番組ですねぇ。

IBM WATSON chanel 字幕あり(LINK)



Q&Aシステムとして発展して欲しいですね。
今の人力Q&Aサイト(OKwaveとか)にWATSONみたいなAI回答も付くようなサービスが出来るとすごく便利そう。

85点
IBM 奇跡の“ワトソン”プロジェクト: 人工知能はクイズ王の夢をみる [単行本] / スティーヴン・ベイカー (著); 金山博・武田浩一(日本IBM東京基礎研究所) (その他); 土屋 政雄 (翻訳); 早川書房 (刊)
posted by みきの at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする