2010年12月22日

ハイ・アラート 福田和代

爆弾テロものです。若干、ハードボイルド探偵ものの様相をしています。

あまり、エンディングが良くないです。すっきり感はなく、嫌な話だったなぁという感じです。

今の日本の閉塞感というか、未来の展望が無い社会というか。

・・・・ありえない話かといえば、黒幕ヤクザ云々はなくても、イライラ、遊び半分テロごっこぐらいは誰か起こしてもおかしくないんじゃないかなーなんて思ってしまいました。

60点

ハイ・アラート Book ハイ・アラート

著者:福田 和代
販売元:徳間書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

posted by みきの at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

今年、最低、最強のインパクトアニメ。

クリスマスとかスルーしまくり〜のアニメなんか見てたり。

で、なんでこんなの見ちゃったんだ的なアニメ。

深夜アニメだからとか、絵柄らがカートゥーンっぽいから許されるのか?

あまりにもヒドイ、過激だ。でも見てしまう、そんなアニメ。

でも絶対DVD買おうとか、2度見ることは無いアニメ。

それにしても強烈すぎ、最終回もど〜すんだよコレと。叫ばずにはいられない。そんな問題作。

オススメは、しないが一見の価値は・・・・・(/ω\)

Panty&Stocking with Garterbelt 特装版 第1巻 [DVD] DVD Panty&Stocking with Garterbelt 特装版 第1巻 [DVD]

販売元:角川映画
発売日:2010/12/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

posted by みきの at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

GOSICK4 桜庭一樹

ついにアブリルとヴィクトリカが相まみえるw

それにしても久城の唐変木ぶりはすごい。

ま、それは置いといて、今回は学園内での事件です。

ヴィクトリカが教室に?セシル先生やっぱこんなキャラだったのかー。とか、

ブロワ家に纏わる話も絡んでくるし、2巻からチョロチョロ名前が出てたたブライアンロスコーと久城の対決もありの、かなり読み応えありました。

しかし、ヴィクトリカ周りの話がかなり不穏な感じになってきて、続きが怖いですね。

ヴィクトリカには幸せになって欲しいなぁ。完結時にはハッピーエンドを望みたいなぁ。

80点

GOSICK IV-ゴシック・愚者を代弁せよ- (角川文庫) Book GOSICK IV-ゴシック・愚者を代弁せよ- (角川文庫)

著者:桜庭 一樹
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

posted by みきの at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

GOSICKアニメ ヴィクトリカの声優は・・

悠木碧さん

紅の九鳳院紫の人か・・・・

う〜ん、老婆声ってどうするんだ?声は原作無視かなぁ。

posted by みきの at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする