2021年01月05日

Androidタブレットで物理英語キーボード使うのに必要な設定。メモ。

TECLAST P80X 日本語入力Gboardで、物理英語キーボードで使うのに必要な設定。
そのままでも、日本語入力できるのですが、英語入力への切り替えができない。
ALTキーで顔文字入力パッドが表示されて、入力することは出来るのですが、顔文字パッドが邪魔です。
Gboardの言語設定に英語(米国)を追加することで、Shift+スペースで、日本語英語の切り替えができるようになります。
たぶん、物理日本語キーボードなら、こんな設定は必要なく半角/全角キーで切り替わるんじゃないかな。


設定→システム→言語と入力(Gboard) をタップ
InkedScreenshot_20210104-232343_LI.jpg

仮想キーボード(Gboard) をタップ
InkedScreenshot_20210104-232400_LI.jpg

Gboard をタップ
InkedScreenshot_20210104-232515_LI.jpg

言語 日本語(QWERTY) をタップ
InkedScreenshot_20210104-232532_LI.jpg

キーボードを追加 をタップ
InkedScreenshot_20210104-232553_LI.jpg

英語(米国)をタップ。(下の方にスクロールしてください)
InkedScreenshot_20210104-232609_LI.jpg

以上です。


Androidでキーボード・マウスを使ってみての感想。
意外とキーボードは使える。
マウスの右クリックが使えるようになって欲しいなぁ。マウスでコピペが使えないのが難儀。ホイールのスクロールはいい。
スペック高めの10インチタブレットなら、慣れれば、ブラウジングとか、ブログ投稿とかは十分PC代わりに使えるんじゃないだろうか。
posted by みきの at 21:34 | Comment(0) | スマホ・携帯・デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月29日

androidタブレットに英語物理キーボード挿したら、日本語と英語の切り替えは右ALTキーだった。

Bluetoothとの記載を鵜呑みにしてコードレスキーボードを買ったのだが、Bluetoothじゃなかった。orz
いや、値段やよく見りゃ分かりそうなもんなだが、なんか疑うことなく買っちゃいました。




当然使えないんで、急遽OTG変換アダプタも購入。





それで繋いでみたのですが、日本語入力状態にはなってるんだが、英語はどうすりゃいいんだと試行錯誤。
いろんなサイトで事前にチェックしてたのが、「Alt + `」「Shift+SPACE」「Alt+SPACE」だったのだけど、私の環境では違った。
なぜか、右Altキーで絵文字選択のボードが表示されて、英語入力になります。再度Altキーで日本語入力に。
まぁ使えるんでいいんだけどね。

タブレット TECLAST P80X
OS Android9
IME Gboard (タブレット標準)
物理キーボード MOSART Semi 2.4G Keybord Mouse →レイアウト、英語(アメリカ)に設定

P_20201229_211908.jpg

posted by みきの at 21:29 | Comment(0) | スマホ・携帯・デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

無線LAN802.11bgn 2.4GHzで、チャンネルは12ch以降にしてはいけない。

家まで引いている電線の高さが低いので、直すと電力会社の工事が入りました。
その際、当然ブレーカー落とすのですが、工事終了後から、なぜか、タブレットTECLAST P80XのWifi接続が不安定です。
繋がったり、繋がってもネットに接続できない、切れると、凄い不安定に。
他の機器たちは、なんともありません。
怪しいのは、MEGAEGGの電話ルーターか、WAVLINKの無線ルーターか・・・何度か再起動すれども治らず。

どうしたもんかと、悩んでいた時に思い出しまた。
昔、2.4GHzの13とか14chは使えない機器があると。

ISW13F買った。 無線LAN(Wi-Fi)は12ch以降は使えない!: 覚え書き(メモ)&日記new
http://mikinomemo.seesaa.net/article/409146037.html
802.11d?: 覚え書き(メモ)&日記new
http://mikinomemo.seesaa.net/article/345995002.html

使えるスマホの方で、WiFiAnalyzerを起動いてみたところ、がっつり12,13辺り使ってます。
まさかなぁとは思いつつ、無線ルーターの設定でAutoになっているのを3chに変えてみたところ、ばっちり安定しました。

無線LAN 2.4GHzは、なるべく前の方のch使え。
posted by みきの at 17:03 | Comment(0) | パソコン・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

ネックスピーカーBluedio HS買ってみた。

セールで1000円台になってたんでね、車内用に買ってみた。
同乗者と聴きたい音楽が違う、うるさいとか言われるので買ってみたんですが・・・失敗かな。



失敗だったと思う点。
スピーカーが上向きではあるんですが、斜め外上のため、かなり他の人に聞こえてしまう。

一人の時なら良いですが、他の人と一緒にいる時は使えないですねぇ。
アパートなどで、イヤホン、ヘッドホンは嫌だという人の音量低めの耳元スピーカーとして使うならアリ。
耳元スピーカーとして考えるなら優秀だと思う。

使用感など。
日本語マニュアルあり。
電源オンオフ、モード切替は英語音声で通知あるので、わかりやすい。
FMラジオと他のモードで、音量ボタンの操作が違う。(まぁラジオ使わないので問題ない)

装着感は悪くない、重さも感じない。
形状の都合上、椅子に座ってのけぞったりした場合、後ろに落下してしまう。
ホールドとかフィットとかするわけではないので、運動時には向きません。首前側にチェーンかなんか工作して付けないと落とすと思います。
家事中付けて動いてると、あれ音おかしいなと思ったら、クルッと回転して横向きになってたりします。
上面はマット仕様の手触りの良いものですが、下面はツルツルのプラスチックなので滑る滑る。
襟のない服で装着すると、首の後にプラスチックが当たるため冷りとしますし、感じは悪い。
首後ろに当たる部分にフェルト、両サイド下面に滑り止め貼ってみました。・・・微妙だけどしないよりマシかな。

SDカード(MP3)音質悪くないです。MP3プレーヤーとしての使用が目的なら結構良いかと思います。ただし低音は流石に駄目だと思います。
micorSDカードは上面を下向き、端子面を上にして挿入です。プッシュで出し入れできます。(説明書に記載なし)
USB充電がType-Cなのは良いですが、PCと接続してもSDカードにはアクセスできない充電のみ端子のようです。

Bluetooth接続時はわずかにサーとホワイトノイズがのる。気になる人は使えないかな。
マイクは使って見てないので不明。

FMラジオ受信感度は微妙なれど使えなくはない。

イヤホン端子が欲しいと、本末転倒なことを思う。

MP3再生で4時間余裕で再生できています。
posted by みきの at 11:33 | Comment(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする